人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日のIRC2019初夏SP:ゲームの話

18:51 (windbat) やばい新作が来たな
18:51 (windbat) ムービー3つめとかかなり可能性を感じるが野生動物
19:54 (Alfia) このアップされてる動画見てるとわかるんだけど
19:54 (Alfia) レースの時のカートがしれっと出てくるのがいい
21:41 (sfmddrex) 手抜きの美学第三弾来たか
21:42 (sfmddrex) > Release Date: Coming 2020
21:42 (sfmddrex) 来年
21:43 (windbat) つまり
21:43 (windbat) 今年いっぱいこれ作り続ける気か
21:43 (windbat) 実は本気??
21:54 (zrandco) ライフワークと化した野生動物
21:56 (sfmddrex) 同じの作ってるほうがやりやすいのはあるしな



18:19 (windbat) 楽しそう
18:21 (sfmddrex) 逆走可能
18:23 (windbat) そしてテトリスシステム



11:42 (windbat) 新鮮なChanga
14:04 (sfmddrex) 文字譜面って
14:04 (sfmddrex) 今でこそ普通(?)になってるがやっぱ発想は狂気だな
16:30 (sfmddrex) 当時の常人には譜面で文字書こうという発想は降ってこない
16:31 (windbat) ただレッスンはHからこんなだったので公式狂気枠



23:24 (saolin) 宇宙に飛ばされて死んだ犬(が元になってるキャラ?)の同人誌がまんぼう先輩宅にありましたね 内容は見てないのですが・・・
00:08 (M-ishioh) こいつの本かな…
00:11 (sfmddrex) こいつの同人誌だと……
00:12 (M-ishioh) まんぼうさんが持ってそうなライカ犬モデルのキャラの本と言われるとこれぐらいしか思いつかない
00:18 (M-ishioh) エロでは無かったはずだから恐れるような本ではたぶんない
00:20 (sfmddrex) それは恐れるな
00:20 (sfmddrex) ガムボール原型という悪夢
00:20 (sfmddrex) (しかも結構ある
00:21 (M-ishioh) こわい
00:22 (M-ishioh) 曲はポップン屈指の名曲なので煩悩を浄化しよう!
00:24 (sfmddrex) NON人型のキャラ多いから怖いイメージはあるな
01:51 (M-ishioh) ケモノも人外もイケメンも美少女もキワモノも全部内包するやばいゲーム

01:14 (windbat) ポップンはキャラの容姿と数行の紹介だけで他全てを補完して掛け算するジャンルなので怖い人しかいないよ
04:28 (sfmddrex) そこがな
04:28 (sfmddrex) かなり過激派多そう
04:30 (windbat) 何故か界隈共通認識わりとできるんだよな原作に全くない情報でも
04:30 (sfmddrex) 二次創作の二次創作現象
04:30 (sfmddrex) ほらあの
04:30 (sfmddrex) ルイージがいじけてるとかが公式化するやつ
04:30 (windbat) あー それだわ

04:30 (sfmddrex) まあでもさー
04:30 (sfmddrex) 例えば連作になった映画とか
04:31 (sfmddrex) シリーズになった小説だけど元は雑誌の単発掲載とか
04:31 (sfmddrex) 最初は設定スカスカだったりするよな
04:31 (sfmddrex) 2作目3作目くらいで異常に細かい設定ができる
04:31 (windbat) そうだな最初考えてなかったところこそフロンティア
04:31 (sfmddrex) 例:ターミネーター
04:31 (sfmddrex) 例例:シャーロックホームズ
04:32 (windbat) マリオとか30作くらい経過してもろくに設定ない例もあるし
04:32 (sfmddrex) GABBA
04:33 (windbat) カービィは最近原作好きすぎる人が公式ディレクターになって異常に細かい設定を作りまくってるが
04:33 (windbat) 蝙蝠さんわりと解釈違いなのでしんどい
04:35 (sfmddrex) もともとスカスカなのに設定がつくと荒れるタイプ
04:35 (sfmddrex) 情報量は少ないほうが共有できたりするからな 目が点のドット絵だと好き勝手想像できるけど高解像度だと萎える人が出てくる現象
04:35 (windbat) あるなー
04:36 (windbat) あとシリアスに走る人なので普通に重い

04:37 (sfmddrex) 個人的にゲームだとクリアするだけなら設定は総スルーできるくらいがちょうどいいんだよな
04:37 (sfmddrex) (除アドベンチャーゲーム)
04:37 (windbat) そうだな重厚なストーリーを余すところなく語られると胃もたれするな
04:38 (windbat) 設定ぎっちりしてないゆるゆる世界観にはそれ自体の魅力もあることだし(マリオが延々設定固めないのここかなって思う)
04:39 (windbat) あとポップンとか既存キャラの世界観が無秩序すぎて統一する設定が作れない例もあるな
04:39 (sfmddrex) まあただ攻略本に死ぬほど細かい設定あるのもそれはそれで引くことがあるが
04:39 (sfmddrex) どっちが本編なのかわからなくなる
04:39 (windbat) 攻略本に死ぬほど細かい設定あるのはあれだ裏解体新書なら歓迎
04:40 (windbat) というかアレは若干どこまで信じていいのかわからんかったが
04:40 (sfmddrex) 続編的なものを作る上では縛りにしかならない細かすぎる設定
04:41 (windbat) そうだな設定ゆるゆるな方が続編つくりやすい
04:42 (sfmddrex) あとぶっちゃけ設定細かければ細かいほど説得力増すかというとそうでも……
04:42 (windbat) わかる・・・
04:42 (sfmddrex) ガバガバでもなんか共感できる点があれば説得力MAXになるし
04:43 (windbat) こう 出発点から軸がぶれてないことが重要というか
04:43 (windbat) 初回がゆるかった場合どの方向性が正解かって見極めるの結構むずい感じする~

04:44 (sfmddrex) キラートマトも初代は設定がガバガバすぎて
04:44 (sfmddrex) なぜ失敗したのか監督自ら分析した結果
04:44 (sfmddrex) 悪役がいないからぼんやりした映画になった
04:44 (sfmddrex) という結論に達した
04:44 (windbat) 他の問題ありすぎない???
04:44 (sfmddrex) それ以外は自信作だからな
04:44 (windbat) というかトマトは悪役じゃないのか
04:45 (sfmddrex) トマトは悪役というか自然災害というか
04:45 (sfmddrex) 確かに最後までなんでトマトが凶暴化したのか不明で終わる
04:45 (windbat) なるほどイナゴみたいなもんか
04:46 (sfmddrex) ただ映画とかならそうかもしれんがゲームとかだとゲームクリアまたは先に進むっていう世界観と違う部分の目的がプレイヤーにあるからぼんやりでも結構許される気がするんだよな
04:47 (windbat) わかる 立ちはだかるボスさえなんで敵対してんのかわからんやつ結構いるよな
04:48 (sfmddrex) 道を塞いでるからどける
04:49 (windbat) 特にセリフないACTとかだともうそこにいたから だけの場合も多いし
04:49 (sfmddrex) 歩いてたら倒された障害物
04:49 (windbat) うーんかわいそう
04:49 (sfmddrex) ACTの敵って障害物競走のハードルみたいなもんだからな
04:50 (windbat) こう「クッパ軍団が~」みたいな敵勢力の定義を最初にしとくのが一番簡単な必然性か


04:51 (sfmddrex) バンゲリングベイの設定どうぞ
04:51 (sfmddrex) ケイブンシャが勝手に攻略本用に捏造したと思われる前説
04:51 (windbat) うおーー文字密度
04:52 (sfmddrex) 公式じゃないし移植したハドソンが作ったわけでもないし
04:52 (windbat) 公式情報じゃねぇのかよ
04:52 (sfmddrex) トチ狂ったケイブンシャのライターが書いてしまった
04:52 (windbat) それつまり
04:52 (windbat) ちんちんはぼくの方が大きいのに レベルでは
04:53 (sfmddrex) たぶん書いた人はミリタリーが好きでそういうのを書いてたら元気が湧いてくるタイプの人だと思う
04:53 (sfmddrex) 私はそうではないがそういう人は散見される
04:53 (windbat) ものっそい目が滑るがわかるこれは確実にマニアによるマニアのための文章
04:53 (sfmddrex) > 例えば空母レーガンの移動について、
04:53 (sfmddrex) > 「バンゲリング帝国が支配するこの10キロの海域を我がR・レーガンは、約8分40秒ほどで一周する。外の世界とは完全に引き離された世界ではあるが、時間だけは外の世界と同じに進んでいるらしい。
04:53 (sfmddrex) >  祖国にいる父母、そして妻や子供も、同じ時間を生きているのだ! そう思うだけで奴らと戦う勇気が沸いてくる。」
04:53 (sfmddrex) > と解説していたり、ゲーム中、自機がダメージを受けると海の色が赤くなっていくが、そのことについても、
04:53 (sfmddrex) > 「海が真っ赤に燃えるとき、戦いの勇者がまた散って行く。」
04:53 (sfmddrex) 説得力
04:54 (sfmddrex) 論理は破綻しているが説得力は凄い
04:54 (windbat) 攻略本と言うか同人誌に近いな
04:54 (sfmddrex) 最近はあんまり見なくなったけどミリタリー好きなライターの謎のパワーは凄いものがある
04:54 (sfmddrex) 僕がヘンクdisってたら活力が湧いてくるのに近い
04:54 (windbat) ただ
04:55 (windbat) そういう創作スピリットほとばしる攻略本が見られなくなって久しいのでたまにはあってほしい 吉田戦車にマリオワールド描かせたりもっとやってほしい
04:56 (sfmddrex) ゲームの設定って結局こういうのが積み重なってできていくパターン多いからな
04:56 (windbat) というか攻略データはWebでだいたい揃ってしまう昨今攻略本ならではの価値を打ち出すなら積極的にやるべきだと思うんだがどうか
04:56 (windbat) マリオのIPが吉田戦車に侵蝕されるのはやや困るだろうが

07:36 (zrandco) なんか
07:36 (zrandco) どう考えても脳天気なゲームなのにさらっと重い設定流してくるのが多い
07:37 (zrandco) 激写ボーイ(いきなり両親が死んで写真学校に入る)とか
07:37 (zrandco) アイレムという社名を見て納得できる例
07:38 (windbat) わろた
07:39 (windbat) アイレムは逆にスペランカーが全国各地で無駄に考察されたりもしていたな
07:39 (windbat) あの洞窟には毒ガスが充満しているのでは?とか
07:41 (zrandco) > 本作の舞台となる世界は、究極の食材を探し求める流しの板前女性・海腹川背の心象風景を描いたものとなっている[8]。足の生えた魚たちが邪魔しに現れるのも、海腹川背のイメージの中の世界であるため[7]。
07:41 (zrandco) > これはもともとSFC版において世界観とキャラクターのイメージを伝えるために書かれた裏設定として公には伏せられていたもので、シリーズ通しての共通事項である。また、キャラクター周りの設定の内、『流しの板前』という主人公の肩書きのみ、本作では公式サイトでも正式なキャラクター設定として紹介されている(主人公の家族関係に纏わる設定に関しては公式上でも触れられていない。)。
07:41 (zrandco) 心象風景
07:43 (windbat) 出たな凄絶設定代表
07:44 (zrandco) 重厚な心象風景の壮絶設定と年齢を上げるために無理やりおっぱおをつけたという適当設定が同居する名作
07:44 (windbat) わろた
07:45 (windbat) ぱっと見せいぜい中学生よな
07:45 (zrandco) ふつう描き直しになるよな
07:48 (zrandco) まあミヤホン御大の
07:48 (zrandco) 魔界帝国を目の当たりにしたときの名言
07:49 (zrandco) 「作家性の違う作品を見るのは面白いです(作品が面白いとは言っていない)」
07:49 (zrandco) この名言を心にしまって仕事に行く
07:54 (windbat) うーん大人の意見


by windbat | 2019-05-31 08:12


<< 今日のIRC2019初夏SP:... 今日のIRC2019初夏SP:... >>